君の偉大さ

もー毎日毎日てんやわんやで

何にもできなくてニャンズも

まともに構ってあげられない。

でも、息子が泣いていても

「僕は気にしないよ」って隣で

寝てくれるすきま君。

構う暇ないなら、僕が行くよと

側にいてくれる。

なんて優しいのだろうか。


しずくちゃんもなんだかんだ文句言いつつ

キャリーの中で待っていてくれる。

撫でに行くと喉を鳴らしてくれる。

君達がいてくれるから、ママは頑張れる。

猫って偉大です。

甘えてばかりで、我慢をさせてばかりで

ごめんねと思う今日この頃です。
では!!
スポンサーサイト

雰囲気台無し

昨日は息子寝かしつけてて私が先に寝ました。
小さい頃母が私を寝かしつけてくれていたのに
先に寝て、母の腕が重くて逆に寝れねぇ!と
思ったものですが、
受け継がれていくのですなw

窓辺のしずくちゃん。
若干ペンギンに見える。
でもこの表情といい、雰囲気が
なんだかとても優雅で素敵☆

そんななかすきま君が降りてきた。
「やぁママ」
しずくちゃんは窓辺にいらっしゃるよ
とっても優雅で素敵よ。
「違うよママ」


「しずくはお部屋がごちゃついてて、
呆れているんだ」
うわぁ!そんなぁ!
「全く、いつになったら片付けんにょ?」
耳がいたいー!
そりゃママだってねぇ!
ママだって…
…ごめんよぉ、すぐ片付けるよぉ…。




ニャンズは現実を突きつけてくれます。






では!!

妹じゃなくなっちゃった

寝室でニャンズが遊んでいたので
お邪魔しました。

「くんにゃー!!こっちこにゃいで!」
「な、ちょ、やめてよしずくー!」


お?しずくちゃんが怒っている!
すきま君がなんかしたのか?




「何だよしずくー」
「こっち昇ってこにゃいで!!」
おや?いつもと様子がちがうね、
どうしたんだろうな?


「いじわるしちゃ、ダメでしょ?」
「ふんっ」
あらあら、拗ねちゃった。
「どうしたのしずく?なんか変なんだ」


「だって、あいつ来てからママちゃんも
パパちゃんも3回に1回しか
反応してくれにゃい…」
あぁ…そうだよね、ごめんよしずくちゃん…。
「あたち妹にゃのに末っ子だったのに
皆の中心にゃのにー」
そうだよね、今まで1回鳴けば
ママが行っていたものね。


「だからって八つ当たりしないで
欲しいんだ」
「ごめんにゃさい…」
ママもごめんよぉ!!
出来る限り皆の要望を応えてあげたい!
全員世界一大好きなんだよ、
けど、やっぱり優先順位ができてしまう…


私にチャクラがあれば…
もしくは青い猫型ロボットがいれば!


影分身の術かコピーロボットが
欲しいです。






では!!

窓の外と内

この時期は一日中窓を開けていないと
室内が暑くて暑くて仕方ないです。
そして、窓を開けると外の匂いを嗅いで
ニャンズがソワソワするんですよ。

「パパちゃんにゃにしてんのー?」
あぁしずくちゃん!
パパはしずくちゃんを撮っているんだよー
しずくちゃん立ってるw足短いなぁ
可愛なぁ。旦那の視点から




ほら可愛い
「今日もいい天気みたいにゃにょぉう」
まるでしずくちゃんが晴れにしたような
自信満々のこの顔。
べらぼうに可愛い。




「は!今にゃにかいたわ!見た!?」
「ほわぁぁ…ポカポカなんだぁぁ…」
窓の外を見てテンション高いしずくちゃん。
鳥が来ても全く反応せずまったりすきま君。




「ちょっとにぃたん!みにゃさいよ!」
あ、怒られたwww
まぁ男ってやつぁ、見て欲しいものを
見逃しちゃう生き物ですよ。




「ほらこっち来て!ちゃんと見て!」
すきま君おいでっ!並んで並んでっ!
「パパもしずくも、うるさいんだ…
僕は日向ぼっこで忙しいんだ」
すきま君は優しいけど
意思表示ははっきりするタイプね。


この姿勢をしたせいで
旦那が腰を痛めたそうです。ダセェw




では!!

それぞれの場所

ニャンズのストレスにならないようにと

息子が寝ている時はさっと家事を終わらせ

ニャンズと戯れているのですが

お陰で寝不足気味…

色々儘ならないものですな…。

今日もみんなで日向ぼっこ。

それぞれお気に入りの物に包まれています。

すきま君はダンボール

しずくちゃんは紙袋

息子は布団。


この光景いいですね。望めるなら

もう少し全員近くに寄って頂きたいけど

そこは猫ですからね、

パーソナルスペースは広めですね。

早く息子が大きくなって立派な下請けとして

働いてくれるといいです。

その辺の躾は社長と秘書にお任せですね。
では!!
プロフィール

こん

Author:こん
わが社の社長「すきま」と秘書の「しずく」そして中途採用の専務「しゃこ」3匹の社員と下請けの人間2人のゆるい日常をまったりと紹介できればと思っています。
誰かの暇つぶしになれば幸いです。

そして、コレをきっかけにPC初心者の私が画像編集やら色々覚えて行けたらと思いますので、その成長ぶりも一緒に生暖かい目で見ていただきたい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者様方
コンテンツ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR